ちゃげめんのテント遍歴

ソロキャンプ
Pocket

どうもこんにちは。今回はソロキャンプ時に今まで使ってきたテントを紹介したいと思います。ソロキャンプを始めて二年と八か月、よくもまあこんなに買ったもんだなあと思います(笑)

それでは初めて買ったテントから紹介していきましょう。

スポンサーリンク

初キャンプは設営が不安だったからワンタッチテント(笑)

私は生まれてから一度もキャンプというものをしたことがありませんでした。
大抵幼少期に家族で、という方が多いかと思いますが、うちの家系はそんなにアクティブじゃなかったんですね(笑)

そんなわけで、私の初キャンプはソロキャンプなんですよー!

…それはいいとして、初キャンプということもあり、テント設営時にテンパってるとこを見られたくないということで私が選んだ初テントはこれです。

前乗ってたジムニーが写ってますね。関係ないですね。はい。

このテントの詳しいモデル名は忘れたんですが、引っ張るだけで即設営!
設営15秒!って感じで当時初心者だった私も簡単に立てることができました。
ただ、ワンタッチテントって畳む時がちょっと面倒なような…
フレームがかさばるというか、畳むのはそれなりに時間がかかったような記憶があります。それがかえって面倒だったので使用回数僅か一回で売ってしまいました。購入価格は一万円いかないぐらいだったかな?

余談ですが、リサイクルショップにて売却したところ、50円でした(笑)

もっと設営する喜びを…!

ワンタッチは設営するのにあまりにも味気ない…
そう思った私が考えに考えて購入した次なるテントは…!

そう、スノーピークのアメニティドームSです!
名盤ですね。名盤?名機?

初心者でも簡単に設営できて、寝室も一人ならけっこう広いです。
これは結構使いましたねー。設営の楽しさ、アウトドアの楽しさを教えてもらったような気がします。初めからこれ買っときゃよかったなあ。
(タープはポンタ)


アメドSはほんとに気に入ってたんですが、テント欲は増すばかり。
ネットをうろつく日々は続きます(笑)
そんな折、ヤフオクで見つけたソロテント。

ちょっとタープが邪魔であんまり見えませんが(笑)
これはスノーピークのランドブリーズソロですね。

たしか二回ほど使った記憶があります。
特になんの変哲もないソロテントですね。これもヤフオクに出品(笑)
(写真はライトタープペンタとの連結です)

テントは徐々に巨大化

アメドSを一年半ほど使ったのち、なんだか大きいテントに興味が湧きだしたワタクシ。テント市場では何やらトンネル型が流行っているそう。
スノーピーク好きな私はこれを買うに決まってました。

スノーピークのヴォールトです。
これは今でも人気商品で、エントリーパックTTという名でテントとタープのセットで販売してありますね。私が購入したのはテント単体です。

これも三回ほど使用したでしょうか。
ソロにはあまりにも大きすぎるので、持っている意味もなく早々に手放すことに(笑) ほんと飽きやすい奴やなー

ヒロシさんに憧れて…

パップテントを購入(笑)

これもヤフオクで購入。分かりにくいと思いますが、ポールの二股化が施されております。二股ポールめっちゃ高かったです。
結局こういうスタイルは自分には合わない!ということでこれも僅か二回の使用で売ることに。

次はまたでかいテントに手を出します(笑)
テントの中で焚き火ができる!という謳い文句に誘われて、またティピー型も流行っているということも手伝って買っちゃいました。
DODのレンコンテントです。

時は二月。幕内で焚き火をするためにはいわゆるレンコンの穴の部分を開放し、入り口二か所も開けることと注意書きに記してあります。あとスカート部分もめくっとくように書いてあったような?めくってないけど(笑)
めちゃめちゃ寒いです(笑)普通に外で焚き火してるのと変わりません。
あと幕内で焚き火してたもんだから寝るときにめちゃめちゃ煙くさいです。

そんなわけで使用一回で売ることに(笑)

ソロ用に原点回帰

レンコンテントが発売されたのとほぼ同時期に発売されたのがこちら。

カマボコテントソロです。
DODが魅力的な物ばかり出すから…

これは一回しか使ってないけどまだ持ってます。
近々ソロキャンプで使う予定ですよ(*’ω’*)
これとヘーキサタープの組み合わせがかっこいいのでそのうちしてみようかな。

これは前室も広く、チェアーに座っても頭が天井部分につきません。
寝室も二人ぐらいはいけるかな?

なぜ一回しか使ってないかって?
それはスノーピークさんがこれまた同時期に超魅力的なテントをリリースしたからですよ…

スノーピークのヘキサイーズ1です。

これ、かっこいいです。
まず、タープを張ってそれにテントを吊り下げる感じですね。
これが出てからはもっぱらこれしか使ってませんねー。
入り口と後方両側でメッシュにでき、夏にお勧めのテントと思います。

とは言え、タープの下はかなり暑いです。
タープと体がかなり近い位置になるし、隙間もあまり無いですからねー。
タープの片側を跳ね上げたりするのもいいかもしれませんね。


そんなわけでソロキャンプ歴二年八か月で私が使ってきたテントを紹介してきましたがどうだったでしょうか?ちなみに今手元にあるのはアメドSとカマボコテントソロとヘキサイーズ1の三つですね。
アメドSは使う予定が無いのでこれも手放そうかなーと思ってます。

またメーカーさんがどんなテントを開発してくるか楽しみですね。もういいか(笑)

次回はソロキャンプ専用サイトでキャンプしてくるのでそのレポートでも書こうかなと思ってます。

それではこんなところで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました