これは使える!ナイフシャープナーLANSKY(ランスキー)の紹介

ソロキャンプ
Pocket

皆さんはキャンプ時にナイフを使っていて、「最近ナイフのキレが悪いなー」って思ったことはありませんか?
家で砥いでくればいいんですけど、なかなか時間もかかるし忘れがちですよね?

今回はそんな困った時にもいつでも携帯できるナイフシャープナー「LANSKY」のご紹介です!

…なんだかテレビショッピングみたいだ…

スポンサーリンク

携帯性に優れており、道具入れに忍ばせとける!

このシャープナー、手のひらに余裕で収まるぐらい小さく、携帯性に優れているので、荷物になりません。

LANSKY ナイフシャープナー

まず右側の刃にナイフの刃を当てて、手前に2~3回引きます。
次に左側のセラミックの刃で同じように2~3回手前に引けば完了です。
これでかなり切れるようになります。

さすがに砥石で丹念に砥いだようにはなりませんが、十分満足のいく切れ味だと思います。

ちなみに家にある包丁でも問題なく砥げます。
家族がこの包丁めちゃくちゃ切れる!とびっくりしてたぐらいですw

このヤスリ状のスティックはあまり用途がわからないんですが、自分は仕上げとしてサッと刃に滑らせてます。砥いだ後のバリ取りみたいな感覚ですかね?(波刃を砥ぐ用途っぽいです)

あとは、大きいセラミックが付いてるんですが、これも同じ用途だと思います。

こんな便利なシャープナーがAmazonで1580円とお値打ち価格ですw
一家に一台、キャンプに一台どうですか?



どうでもいいですけど、オピネルの黒錆加工がだいぶ落ちてきたので、再加工しようかな…

コメント

タイトルとURLをコピーしました